観て 食べて 学び ふれあう 優美で優雅な癒しの空間
松花堂庭園・美術館 お問い合わせ
コンテンツ
◎ 松花堂庭園茶室の復旧について >>>
松花堂庭園・美術館
主要な催し物
庭園のご案内
庭園散策
春の庭園
秋の庭園
入園料・施設使用料
松花堂グッズ
松花堂昭乗物語
松花堂弁当の起源
松花堂弁当の起源
休館日・開館時間
アクセス・交通
サイトマップ
リンク
個人情報保護法に基づいて
やわた市民文化事業団HOME
八幡市文化センターHOME
  •  
    令和2年新春展 
    梅を愛で、芝居を楽しむ

    会期 : 令和2年1月11日(土)〜2月16日(日)
    観覧料 : 一般400円・学生300円・18歳以下無料(大学生を除く)
    <20名様以上団体割引> 
  •  
    松花堂新春能面展 特別企画
     松本ちひろフルート演奏会


    【日時】 令和2年1月25日(土)午後2時から
          *新春能面展は1月25日・26日の2日間開催します
    【会場】 庭園内美術館別館ギャラリー 1
    【観覧料】 無料(ただし、庭園入園料が必要です)
  •  
    名勝 「松花堂及び書院庭園」
    松花堂庭園が国の名勝に指定されました。
    これにより松花堂庭園には、昭和32年に指定を受けた国指定史跡
    「松花堂及びその跡」とともに、国指定名勝「松花堂及び書院庭園」が、
    国の重要な記念物(文化財)として登録されることになりました。
     
  •  
    松花堂 月釜会
    松花堂昭乗の遺徳を偲び
    毎月第2日曜日に開催するお茶会。
    一般の方もご参加いただけます。
  •  
    3月〜5月、10月〜11月各日曜日
    松花堂 日曜茶席
    松花堂庭園の茶室「竹隠」で、春と秋恒例の
    松花堂「日曜茶席」を開催します。
左の画像部分をクリックすると催し物の詳細内容が表示されます。
右上の「主要な催し物」の文字部分をクリックすると主要な催し物一覧ページが表示されます。
 

◎ 平成31年度 事業スケジュール ・ 松花堂庭園 花暦

    
※画像をクリックすると、PDFページがひらきます
 
◎公式SNSでも情報発信中!各アイコンからリンクにアクセスできます。
       


◎ 次回開催予定の展覧会のご案内

令和2年新春展 
梅を愛で、芝居を楽しむ
 
会期 : 令和2年111日(土)〜216日(日)
開館時間 :  午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料 : 一般400円・学生300円・18歳以下無料(大学生を除く)

     *20名様以上団体割引

休館日 : 月曜日(1月13日は開館)、1月14日(火)


展覧会の詳細については、「主要な催し物」ページをご覧ください。

◎ イベントのご案内

松花堂新春能面展 特別企画
松本ちひろフルート演奏会

会期 : 令和2年125日(土) 午後2時から
  *新春能面展は、1月25日・26日の2日間開催いたします

会 場 : 庭園内美術館別館ギャラリー 1
観覧料 : 無料 (ただし、庭園入園料が必要です)


主催 : 中野ワールド能面
共催 : 八幡市立松花堂庭園・美術館
後援 : 八幡市文化協会  京都新聞 

イベントの詳細については「主要な催し物」ページをご覧ください。

◎ 松花堂 月釜会

松花堂 月釜会

松花堂昭乗の遺徳を偲び、毎月第2日曜日に開催するお茶会です。
ただし、1月・8月・10月の開催はありません。

*****************************************************
年間を通して月釜会に参加できる会員証を、現在発売しております。
とてもお得な会員証は限定発売となっておりますので、
お早めにお買い求めください!

【利用可能月】 2019年 6月・7月・9月・11月・12月
        2020年 2月・3月・4月・5月
【価 格】   4,000円 (通常 席料800円)
【発売場所】  松花堂庭園・美術館


※月釜会は第2日曜日に開催いたします
※8月の開催はありません
※10月は「松花堂忌茶会」、1月は「初釜会」として開催します
※忌茶会・初釜会に、会員証のご利用はできません

イベントの詳細については「主要な催し物」ページをご覧ください。

◎ 松花堂 日曜茶席

松花堂 日曜茶席

秋は10月〜11月、春は3月〜5月の各日曜日に松花堂「日曜茶席」を開催します。
日曜茶席は、どなたでもお気軽にお茶を楽しんでいただけます。
初心者の方でも大歓迎ですので、一緒にお楽しみください。

*次回の日程は、12月1日 <表千家流> です

 

イベントの詳細については「主要な催し物」ページをご覧ください。

◎ 松花堂庭園茶室の復旧について

松花堂庭園の三棟の茶室は、平成30年6月18日に発生した大阪北部地震により
多くの被害を受けたため、復旧業務を実施しておりましたが、
復旧業務が完了し施設利用を再開しましたので
お知らせいたします。


外園のみの開園となるため、
入園料は大人100円・学生80円・こども50円となります。
なお団体料金の設定はありません。


詳細については、当館へお問い合わせください(Tel:075-981-0010)

*現在の入園料・施設使用料についてはこちらをご覧ください
 → 地震および台風の影響による一部開園時の入園料・施設使用料について
(クリックするとPDFが開きます)


松花堂美術館については、通常どおり開館しております。
ミュージアムショップ・吉兆松花堂店も変わらずに営業をしておりますので、
皆さまのご来館を心よりお待ちしております。


Shokado garden was closed due to the earthquake of June 18 and the damage of typhoon, but we open part of the garden ("Gai-en" (outside garden) only) from 23rd October.  
Museum, museum shop and Kitcho (Japanese restaurant ) are opened as usual. 

◎ お知らせ

平成30年6月より季節的にミュージアムショップの営業時間が変更になります。
今月の営業時間は営業時間は AM11:00〜PM4:00 です。
詳しくはお問い合わせください。(Tel:075-981-0010)

 

◎ お知らせ

2019年5月より、京都吉兆 松花堂店の夜の営業は完全予約制となります。
夜のご予約は、希望日の3営業日前までです。

詳しくは、京都吉兆 松花堂店までお問い合わせいただくか、下記HPをご覧ください。
電話:075-971-3311
HP  :京都吉兆 松花堂店HP(お知らせ)

 

◎ 内園及び内園に通じる通路周辺の名勝指定について

松花堂庭園の内園及び内園に通じる通路周辺が国の名勝に指定されました。

指定範囲は、草庵松花堂や泉の坊書院、東車塚古墳後円部の築山などで構成される
内園全体と、東高野街道に通じる松花堂旧正門から女郎花塚を経て内園に通じる
石畳周辺(内園導入部分)です。
これにより松花堂庭園では、昭和32年に指定を受けた国指定史跡「松花堂及びその跡」とともに、
国指定名勝「松花堂及び書院庭園」が、国の重要な記念物(文化財)として登録されることに
なりました。

イベントの詳細については「主要な催し物」ページをご覧ください。

◎ 英語版のリーフレットを刷新しました

We redesign a leaflet of the English version.
You can download the leaflet(PDF) if you click the image in the bottom.
*The leaflet of the small size can access it than a lower link.

     
(small size)                                                   (small size)

◎ 中国語版(繁体字・簡体字)のリーフレットを作成しました

We make a leaflet of the Chinese(Traditional Chinese / Simplified Chinese) version.
You can download the leaflet(PDF) if you click the image in the bottom.
*The leaflet of the small size can access it than a lower link.

【Traditional Chinese】
     
(small size)                                             (small size)

【Simplified Chinese】
     
(small size)                                             (small size)

◎ 京都府観光連盟 多言語サイト掲載のお知らせ

京都府観光連盟による多言語サイトに、松花堂庭園・美術館の情報が掲載されました。

【English page】


【中文(繁體)】


京都府観光連盟 日本語版サイトはこちら

◎ 京都古文化保存協会 クラウドファウンディングのお知らせ

公益財団法人 京都古文化保存協会では、
文化財保護を目的としたクラウドファウンディングを実施されています。
ぜひ下記のバナーより、詳細を御覧ください。


            

            

★松花堂昭乗データベース運用開始!!★
松花堂美術館に所蔵する館蔵品を中心に、関連する書籍等の情報を公開しています。
向かって左画面のアイテムもしくは、下方画面バナーから閲覧できます。

◆庭園案内ボランティア「おみなえし」◆ご予約番号 TEL:075−981−0010〕
松花堂庭園を散策される際に、事前にご予約いただきましたら、ボランティアガイド「おみなえし」の会員の方の庭園案内を無料で受けることができます。
松花堂昭乗研究所.ねっと松花堂庭園・美術館ブログ
松花堂昭乗研究所.ねっと松花堂庭園つばきマップ
yawata-bunka.jp yawata-bunka.jp
2007年7月1日から 人のご来訪ありがとうございます。 使用している画像、文章等の著作権は全て公益財団法人やわた市民文化事業団に属します。